ビジネス専門のフラワーギフト花秘書トップへ 楽屋花(楽屋見舞い)

花秘書トップページ > お祝い 花 > 楽屋花(楽屋見舞い) 花

楽屋花 楽屋見舞い 花束

 楽屋花 見舞い 花束

舞台やコンサートの出演者へ、お祝い花を楽屋・控室あてに配送承ります。

楽屋花の贈り方マナー>>

東京のおもな劇場・舞台・コンサートホール 一覧 はこちら >>

楽屋花なら、花粉がなく長持ちする胡蝶蘭がおすすめです!

着物やドレスなど、控室には高価な衣装や小物がつきもの。胡蝶蘭は、花粉が着く心配がないため、大切な衣装を汚してしまうこともありません。
その豪華さ美しさはもちろんのこと、実用性の面でも魅力がいっぱいの胡蝶蘭。 花持ちも良く、2〜3ヶ月前後は美しい状態をお楽しみいただけます。公演期間が長い場合の、出演祝いの贈り物として特におすすめです。

楽屋 楽屋 楽屋
楽屋 楽屋 楽屋
楽屋 楽屋 楽屋
楽屋 楽屋 楽屋
楽屋 楽屋 楽屋
楽屋 楽屋 楽屋
楽屋 楽屋 楽屋


胡蝶蘭をもっと見る>>

 〜\10,000  〜\20,000  〜\30,000  〜\40,000
 〜\50,000  〜\100,000  〜\300,000

楽屋花として贈るバラの花束

バラの花束30本 バラの花束50本 バラの花束100本

楽屋花(見舞い)として贈る生花アレンジメント

アレンジメント5,000円" アレンジメント5,000円 アレンジメント10,000円
アレンジメント10,000円 アレンジメント10,000円 アレンジメント12,000円"
アレンジメント50,000円 アレンジメント50,000円 アレンジメント50,000円
アレンジメント30,000円 アレンジメント10,000円 アレンジメント10,000円
アレンジメント10,000円 アレンジメント30,000円 アレンジメント30,000円

フラワーアレンジメント 〜\5,000
フラワーアレンジメント 〜\10,000
フラワーアレンジメント 〜\20,000
フラワーアレンジメント 〜\30,000

アレンジメントをもっと見る>>

楽屋花(見舞い)

楽屋花(見舞い)の贈り方マナー

出演者の控室へお花を贈る場合には、特別な決まりごとはありませんので、花束でも鉢植えでもアレンジメントなど、お好みに合わせて贈ることが出来ます。ただし、切花をつかったアレンジメントや花束の場合、まれに花粉が着いてしまうことがあります。豪華な衣装などが置かれた楽屋では花粉の心配がない胡蝶蘭の鉢植えがおすすめです。

劇場やホールによっては、お花を置ける場所が制限されていたり、持ち込みが禁止されている施設もあるため、ご出演予定が決まったら、ご注文の前に納品先のホールや劇場へ必ず確認しておきましょう。

送付先の記載に際しては、できるだけ情報を書き添えましょう。とくに大きな劇場や出演者多数の公演などの場合には、正しく特定のお相手に届くように「施設住所+施設名+公演名+○○○○様楽屋気付」のように、細かく記載しておきましょう。

札をつける場合には、「祝」「御祝」「楽屋見舞」などの頭書きを使うのが一般的です。

楽屋花(見舞い)のマナーと基礎知識

楽屋花を贈る時期

相場

楽屋花の札の書き方

楽屋花の挨拶文ポイント

楽屋花の文例

楽屋花お礼状の文例

楽屋花を贈る時期

通常は公演の初日、開場前までに届けます。大きな劇場などでの長期間にわたる公演の場合には、舞台初日だけでなく、期間中や最終日にも贈ることがよくあります。小さな劇場やライブハウスなどへ贈る際は、開場時刻が近づいてからしか施設関係者が出勤せず、お花が配達されたときに無人の場合があります。受け渡しがスムーズに進むよう、このあたりも事前に直接開場へ問い合わせしてみることをおすすめします。

楽屋花(見舞い)の相場

平均的な相場は、10,000円〜30,000円。有名芸能人や、一流アーティスト、人気の役者さんなどへ宛てた場合、10,000〜50,000円と価格帯が高くなる傾向があります。また、知人や友人が小さな舞台に出演されるような場合では、5,000〜10,000円くらいの価格帯が多いです。

楽屋花(見舞い)の札の書き方

札の書き方例

札の頭書き
出演祝い:「祝」「御祝」「楽屋見舞」など
※贈り主名(注文者名)は、必須で札に記載します。
 相手方は記入しなくても問題ありませんが、出演者多数の場合で
 そのうちの特定の一人に宛てて贈りたいときは、相手名も記載します。

文字の配置やレイアウトパターン等の詳細指定はお受けしかねます。担当者にお任せください。

挨拶文ポイント

 

あいさつ文のポイント

出演を祝う気持ちや励ましの気持ちとともに、相手の努力や功績をたたえ、一層の活躍・発展を祈る内容にします。
本人の力量を称える言葉は、たとえ定型句であっても心を込めて本人に合致する言葉を選びましょう。

メッセージ文例

このたびは○○○への御出演の由、誠におめでとうございます。
△△一筋に打ち込んで来られたご努力が実を結ばれたものと、心より喜ばしく存じます。
これを機に、今後一層ご活躍をなされますようお祈り申し上げます。

楽屋見舞いをもらったお礼状のあいさつ文例

楽屋見舞いに返すお礼状の場合

このたびは○○○出演にあたり、ご丁寧な楽屋お見舞いを頂戴いたしまして、ありがとうございます。深く感謝申しあげます。
無事に公演を終えましたのも、一重に皆様のご厚情の賜物と深く感謝しております。この上はさらに奮励いたす所存です。
今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
まずは、略儀ながら書中をもってお礼申し上げます。 

楽屋花(見舞い)として贈るフラワーギフト

フラワーギフト総合ランキング
花秘書 営業日