法人様向けフラワーギフト 花秘書

花秘書トップページ > お祝い 花 > 叙勲・叙位・褒章 受章祝い 花

受章祝い 叙勲・叙位・褒章

叙勲・受賞祝いは、受けられた方はもちろん身内の方にとってもとても嬉しい大変おめでたいお祝いです。
今までの功績と努力が認められた大変名誉なことを祝福して贈るものです。受章・受賞の知らせを受けたら、 できるだけ早くお届けできるよう贈りましょう。
1週間以内にお祝いを贈るのがマナーとされています。 叙勲・受賞祝い祝いのお花は、一般的にはご自宅や会社へ贈りますが、祝賀会やパーティー、式典が行われる場合は、会場へお届けしても喜ばれます。会場へ届ける際は、開催日時・スタート時間を予め確認するようにしましょう。
叙勲・受賞祝いにおすすめのお花は、「名誉・栄光」の意味があることから胡蝶蘭がおすすです。また、華やかにアレンジしたアレンジメントもおすすめです。

受章・受賞祝いのお花選び Howto まとめ

タイミングと贈る場所

恩師や上司などへ贈る受賞のお祝いは、お花の種類やスタイルに決まったマナーやタブーはありません。受賞された賞の内容や相手の地位や立場、相手との関係によってふさわしいお花を選びます。
たとえば、相手のお勤め先へ贈る場合、オフィスに飾ってもらうことを想定したり、自宅へ持ち帰ることも考慮します。くとができる花束やプリザーブドフラワーが適切です。またオフィスではなく個人宅へ贈る場合には、あまり大きすぎるものは置く場所に困り迷惑になることもあり、ご家族や奥様にも喜んで頂けようなアレンジメントやインテリアとして飾っておけるプリザーブドフラワーが無難です。しかし、パブリックな贈答として堂々と先方のオフィスやパーティー会場へ贈る場合には、こじんまりとしたものよりは華やかである存在感のある胡蝶蘭やアレンジメントの方が場にふさわしいと言えます。
ニュースや新聞で報道されるほどの知名度の高い賞の受賞の場合には、短期間に集中してお祝いのお花がたくさん届けられる可能性が高くなります。自分が贈ったお花が迷子になってしまわないように、カードや立札に名前や会社名を明記して贈ります。
贈るタイミングは、受賞の知らせを聞いたら、ご自宅やお勤め先へ早めに届けるのがよいでしょう。祝賀会やパーティーが催される場合には、会場のほうへお届けします。

叙勲お祝い 受賞のお祝い花の相場>

賞の知名度や貢献度、相手の立場によりバラつきがみられます。身近な賞の受賞で相手の個人宅やお勤め先へ贈る場合には5,000円〜10,000円前後、社会的知名度も高く立派な賞を受賞された場合などには、10,000円〜50,000円前後と幅があります。またホテルなどで催される記念パーティーの祝賀会場へ贈る場合などは、見栄え良く存在感のある胡蝶蘭やスタンド付きのアレンジメントなどを贈る傾向が見受けられます。(ホテルや公共施設の場合、スタンド花の持ち込みを断られる場合がありますので、手配の前に確認を入れたほうが賢明です。)

45 件中 41-45 件表示  先頭のページへ前のページへ 1 2


45 件中 41-45 件表示  先頭のページへ前のページへ 1 2

フラワーギフト総合ランキング
花秘書 営業日

close