開店祝いなら花秘書トップへ 開店祝い

花秘書トップページ > お祝い 花 > 開店祝い 花

開店祝い 新装開店 リニューアル オープン お祝い 花

開店の報せを受けたら、開店日に合わせてお祝いを贈ります。すでに開店日を過ぎている場合は、できるだけ早めにお祝いを贈ります。

開店祝い(新装開店)に人気の胡蝶蘭ご利用例

 

開店祝い(新装開店)のお花の贈り方マナー>>

開店祝い(新装開店)として贈る胡蝶蘭の鉢植え

開店祝い(新装開店)こちょうらん8,000円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん8,000円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん10,000円"
開店祝い(新装開店)こちょうらん12,000円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん18,000円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん18,000円"
開店祝い(新装開店)こちょうらん18,800円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん19,800円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん23,800円"
開店祝い(新装開店)こちょうらん23,800円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん23,800円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん29,800円"
開店祝い(新装開店)こちょうらん32,000円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん38,000円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん35,000円"
開店祝い(新装開店)こちょうらん45,800円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん45,800円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん45,800円"
開店祝い(新装開店)こちょうらん52,000円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん66,000円" 開店祝い(新装開店)こちょうらん100,000円"

開店祝い(新装開店)として贈るスタンド花(地域限定/東京23区内・大阪市内)

開店祝い(新装開店)スタンド花2段25,000円 開店祝い(新装開店)スタンド花2段30,000円 開店祝い(新装開店)バルーン風船スタンド花2段25,000円

開店祝い(新装開店)として贈るアレンジメント

開店祝い(新装開店)アレンジメント10,000円 開店祝い(新装開店)アレンジメント10,000円 開店祝い(新装開店)アレンジメント12,000円
開店祝い(新装開店)アレンジメント50,000円 開店祝い(新装開店)アレンジメント50,000円 開店祝い(新装開店)アレンジメント50,000円
開店祝いアレンジメント10,000円
開店祝いアレンジメント10,000円 開店祝いアレンジメント10,000円

開店祝い(新装開店)として贈る観葉植物(室内グリーン鉢植え)

開店祝い(新装開店)観葉植物15,000円 開店祝い(新装開店)観葉植物15,000円 開店祝い(新装開店)観葉植物15,000円
開店祝い(新装開店)観葉植物20,000円 開店祝い(新装開店)観葉植物15,000円 開店祝い(新装開店)観葉植物15,000円

開店祝い(新装開店)のお花

開店祝い(新装開店)のお祝い花の贈り方マナー

開店のお祝いで贈る品物として、もはやお花は定番ですが、その美しく華やかに場を飾るお花は、幅広い業種で喜んでもらえる万能選手です。手間のかからない観葉植物や胡蝶蘭、アレンジメント、スタンド花あたりを贈るのが一般的です。
スタンド花は、足のついた生花用スタンドに大き花を活けた籠を1段または2段取り付けたもので、路面店の店先でよく見かけるあの形です。 最近では、スペースの広さや後処理の問題などから、置き場所に困らないアレンジメントや胡蝶蘭を贈ることが多いです。
花もちがよく「豊穣」「幸運が飛んでくる」などの花言葉をもつ胡蝶蘭(コチョウラン)は開店のお祝いにもよく利用されます。

あたらしく店舗を開店したり、大規模なリニューアルは、その事業者にとって大きな節目となります。益々の商売繁盛、事業発展を祈願して晴れの日にふさわし いお花を贈りましょう。また、開店や改装の当日前後は、先方も準備であわただしくしていることが多いため、そのあたりも配慮しましょう。鉢植えや観葉植物 は、装飾やインテリアとして長く飾ることができます。一方アレンジメントやスタンド花は、日持ちしませんが、晴れの門出をより華やかに飾ることができま す。店舗の坪数や雰囲気、業種、置き場所のスペースなどを踏まえて選びましょう。

札をつける場合には、「祝」「祝御開店」などの頭書きを使うのが一般的です。

開店祝い(新装開店)のマナーと基礎知識

開店祝い(新装開店)を贈る時期

開店祝い(新装開店)花相場

開店祝い(新装開店)の札の書き方

開店祝い(新装開店)の挨拶文ポイント

開店祝い(新装開店)の文例

開店祝い(新装開店)お礼状の文例

開店祝い(新装開店)を贈る時期

開店日、新装開店日の1週間くらい前〜開店当日あたりに届くように贈ります。慌ただしい当日を避けて前日までに贈ると、先方にとってはありがたい場合もあ ります。とくに気をつけたいのは、工事の遅れのために、開店日が予定より遅れてしまうケースが多々あります。この場合、挨拶状に書かれた開店日にあわせて 贈ったのに、お店は工事中で受取ることが出来ない、という事態も起こります。せっかくのお祝いの気持ちが無駄になってしまわないように、開店日が近づいた ら確認することをおすすめします。
また、開店後に知らせを聞いた場合や、うっかり開店日を過ぎてしまった、というときは、気が付いたときにすぐに贈りましょう。日にちがかなり経ってしまったときは、「祝開店」などの札を立てないで、メッセージカードにお祝いの言葉を添えて贈るほうがスマートです。

開店祝い(新装開店)花の相場

取引先などへ贈るときの平均的な相場は、10,000円〜50,000円。親しい友人へ個人的に贈る場合は5,000円〜30,000円程度。
お金を包んで持参するときは、上記と同額程度で、熨斗紙や金封は紅白の蝶結びが基本です。

開店祝い(新装開店)の札の書き方

開店祝い(新装開店) 札の書き方例

札の頭書き
開店祝い:祝」「御祝」「祝御開店」「御開店御祝」など
新装開店祝い:「祝」「御祝」「祝新装開店」「祝リニューアルオープン」など
※贈り主名(注文者名)は、必須で札に記載します。相手方は記入しなくても問題ありません。

文字の配置やレイアウトパターン等の詳細指定はお受けしかねます。担当者にお任せください。

開店祝い(新装開店)の挨拶文ポイント

 

開店を祝うあいさつ文のポイント

お祝いの言葉を添える場合には、忌み言葉(縁起が悪いとして嫌われる言葉)を使わないように気をつけましょう。 「承りますれば」「承れば」はお祝い事を聞き知った場合、先方からの挨拶状などで知ったときは、「いただきました御状によれば」のように書きます。

開店祝い(新装開店)の祝賀状あいさつ文例

開店のお祝いに祝賀状を送る場合

拝啓  ○○の候 貴社ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。
さて、このたびはいよいよ○○を御開店とのこと、誠におめでとうございます。
貴殿のすぐれた采配をもってすれば、必ずや繁盛店になることは間違いなしと存じます。
心ばかりの品を送らせていただきましたので、お納めいただければ幸甚です。
まずは、略儀ながら書中をもってお祝い申し上げます 。 敬具

開店祝い(新装開店)をもらったお礼状のあいさつ文例

新装開店のお祝いに返すお礼状の場合

このたびは当社の新装開店にあたり、たいへん立派な○○をいただき、誠に有難うございます。
さっそく飾らせていただきます。
新しくなった店舗で初心に立ち返り、さらに精進いたし、皆様のご芳情にお応えして参りたいと存じます。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
まずは、略儀ながら書中をもってお礼申し上げます。 敬具

開店祝い(新装開店)として贈るフラワーギフト

フラワーギフト総合ランキング
花秘書 営業日